fc2ブログ

千葉の赤いアイツを見に行く BRM514宇都宮600東関東

毎年SRを取得する為に年一回くらいしか走らない600kmブルベ
昨年は無念のDNFとなりSRは逃したことから1年以上完走を達成できていない。
そんななか比較的難易度が低い600kmに出走してきたが、はたして・・・

IMG_7456.jpg
今回も例によって赤い棒を振ってた。
そして例によって雨降りの早朝です。
宇都宮ではよくあること、もはや禊と言ってよいのではないかというレベルだ。

IMG_7459.jpg
しかし600kmの参加者は面構えが違う、多少の雨風くらい気にしないのです。そう数日前までは災害級の大雨になるとか言ってたとしても。だから装備は万全で行きます。
スタートからPC1までで2時間以上降られバイクは泥だらけとなったが、しっかりとした装備やウェアで後々に出る影響に差が出ます。装備やウェアについて詳細は記事末尾に載せときます。

IMG_7462.jpg
PC1からしばらく下り基調なルートになるが、今回風の影響もあって思うように速度が出ませんね。サイコンの下り表示ほど楽に進まないのはちょっとツライ。
また日も差すこともなく曇り空の為、気温もそれほど上がらない。そのため路面の水たまりが渇かず多く水撥ねがあり、雨はやんだがレインウェアはしばらく着たままの走行となった。

IMG_7467.jpg
17時過ぎの霞ヶ浦大橋を渡るころには気が付けば夕暮れ、そういえば日中暑かったような気がする。そんないい加減な感じの記憶しかない一日が過ぎようとていますね。

IMG_7469.jpg
PC3到着で夕焼けっぽいそれを見ることになった。ここに来るときはいつも向かい風。そしてこの後はナイトライドです。

IMG_7470.jpg
真っ暗の利根川CRをひた走る。
これiphoneカメラの性能がイイからよく見えるんだからね、本当はそこに見える車両止めの反射板がわずかに光るくらいしか見えてないよ。土手とか水面とか真っ暗で遠くの建物がわずかに光ってるのがわかるくらいだから。

IMG_7471.jpg
銚子に到着、ちょっと道を逸れてお目当ての赤い奴の写真を撮りに来た。
おまえは1400km先の和歌山を目指すんだっけ?
おれもあと300kmを残してるんだけど負けられないな
お互い頑張っていこうぜ!
ここから5kmくらい先のコンビニがPC4
距離にしておよそ半分の地点
時間はおよそ4時間の貯金ができている。

IMG_7475.jpg
ついでに寄るよね犬吠埼灯台
だーーれも居ないけど
例によって真っ暗でほんと、だれもいない。

IMG_7476.jpg
そのあと風向きが変わって70km先のPC5まで爆風追い風のボーナスステージ
ドーバーラインのアップダウンとか、匝瑳町の孤高区間なんかがあっという間に過ぎ去った。
またいつもなら休憩する太陽の里もスルーしてしまうという爆走っぷりだ。
なので写真がPC6まで撮ってないというのに今気づいたw
また、それにはもう一つ理由があって、PC5までは追い風、そしてそこから折返しのルート。つまりそういうことです、深夜2時過ぎ40kmのPCまで爆風向かい風。
さっきまでとは違い全然進まないので風に向かって文句言うくらいしかできない。
言ったところで風止まないけど、さっきまで楽した分ここで全部消耗した。
記憶もなくした・・・

IMG_7477.jpg
カロリーと塩分の消耗が激しい
牛丼と味噌汁さいこう!あたたかいのが沁みる・・・
ちなみにこうやって自転車停めとくと、あとから通る参加者がつられて店に入ってくるという
これ、ブルベあるあるです。(私はこれをランドヌールほいほいと呼んでます)
そのあとは手賀沼越えて埼玉目指すけど、車がコワイ
この辺りって、いかにすれすれを追い越すのがイイとかそういう阿保ルールとかあるんですか?ちょっとよく考えようね的な地域でヽ(´Д`;)ノアゥ...

IMG_7478.jpg
最終PCは地元のコンビニ
あと70kmを9時間で帰ればOKだ。
個人的、定点観測スポットで写真撮って先に進む@道の駅はにゅう

IMG_7479.jpg
あとは定番の宇都宮帰還コース
半分くらいナビ見なくてもわかるルートなので気が楽ですね。
途中3回くらいコンビニ補給して無事ゴールとなりました。

IMG_7483.jpg
ゴール後はご褒美の補給だ。
ハンバーグだ、ロースだ、サーロインだ、うまい!!!


これにて、久し振りの600kmブルベおわり
みなさんお疲れ様でした。

走行距離 605.27km
獲得標高 2138m


IMG_7460.jpg
今回の装備

ライト及びハンドル回り
ライト:RN1500×2灯
点灯時間 17:00~6:00
リアライト:PLUSAR、TIGHT 電池交換無し
EDGE530 電源残14%(追加充電あり)
eTrex30 電池交換無し
ヘルメット前:REDLENS MH3
ヘルメット後:OLIGHT SEEMEE30

車体装備
サドルバッグ:オルトリーブL+AUDAXオニギリ反射板
(中身は極小輪行袋、ケミカルセット、指切りグローブ、替えソックス、使い捨てカイロ2枚、モバブー、プロテクト1小分け)
トップチューブバッグ:BIKEGUY
(中身はモバイルバッテリー、ケーブル等)
フードポーチ:LIBIQ
(中身はBCAA、補給ゼリー、チョコ等)
泥除け:前後 あさひハネンダー

ウェア関係
反射ベスト: PEKO水色
アウター:無し、モンベルサイクルレインジャケット
ジャージ:AJ宇都宮半袖
パンツ:RED&WHITEビブ、モンベルサイクルレインパンツ
タイツ:SKINS
インナー:オタフク、イオン疑似ミレー袖なし
ヘルメット:OGK BITT
ヘッドキャップ:モンベルバンダナ式
グローブ:テムレス、薄手手袋→指ぬきグローブ
ソックス:シールスキンズ防水靴下→ZEROFIT SOCKS
シューズ周り:アゼアスシューズカバー、レーシングカバー

※青字は雨天用装備

関連記事
スポンサーサイト



2Comments

Hikawa  

ブルベで質問です

こんにちわ。マイナー錬で参加させて頂いたHikawaです。
アドバイス通りBRM605よしおかブルベをエントリーしました。
質問ですが、GPSデータは提供されるものですか?それともキューシートをもとに自分で作成するものですか?
すいませんが、ご教授頂きたく。宜しくお願い致します。

2022/05/31 (Tue) 13:51 | EDIT | REPLY |   
ひー

ひー  

To Hikawaさん

コメント全く気づきませんでした、ゴメンナサイ。
いまさら遅いですが捕捉を。
基本キューシートで走るのが正式です。
そしてデータ提供無いところは自分で作成します。
団体によってGPS提供はありますが、それはあくまでも概要案内の為でそれで走ってミスコース等あっても自己責任という考え方です。
キューシートは開催日直前で修正かかることもあるので直近の正式版を使うのが【一応】セオリーです。たまに当日ブリーフィングで変更とかあったりするのが厳しいところ。

2022/06/14 (Tue) 14:53 | EDIT | REPLY |   

Add your comment